Web問診を始めました

わたなべ耳鼻咽喉科にご来院いただく患者様には、いつも心から感謝しております。

当院のモットーの中に “お待たせしない診察” がありますが、曜日や時間帯により混雑しお待たせしてしまう事がありました。また、新型コロナ感染防止対策もありますので、我々どもは患者様にできるだけ待合室での滞在時間を減らして頂く方策を模索しておりました。

そこで、今回 “Web問診” を導入しました。携帯電話やパソコンを用いて、当院HP・予約システムから診察前にあらかじめ問診を入力し医院に送信頂く方法です。

メリットとしましては、以下の点があります。

✔ 院内で問診表を記載する必要がなくなり、待ち時間の短縮ができます。

✔ 来院前、お時間に余裕のある時にゆっくりと問診入力ができます。

✔ 症状に応じて自動的に詳細な質問が表示されますので、伝え漏れを防止できます。

特に、以下のようなケースには役立ちます。

✔ お子様を連れて来院された際に、子供の面倒を見ながら慌てて問診記入をしなくてよくなります。

✔ ご家族が受診予定の場合、ご本人の代わりに問診を入力する事が出来ます。お子様の受診に際して、当日一緒に住んでいない方と受診される場合にも事前に親御さんが入力しておく事も可能です。

✔ 診察室だと緊張してしまいうまく説明できない事も、Web問診だと事前に整理して入力できます。

Web問診は、来院後に、院内や自家用車内で入力頂く事も可能です。QRコードもありますのでご希望の方はスタッフにお申し付けください。また、院内では従来の記載型の問診表もありますので心配はご無用です。

◆ 診察前日午後6時から入力は可能です。ただし、Web問診を入力するのみでは、予約はとれておりませんのでご注意下さい。

◆ 当院かかりつけの患者様も、前回と違う新しい症状の場合 “初診問診” より入力をお願いします。

◆ 10月以降はインフルエンザ予防接種の問診にもWeb問診を利用できます。インフルエンザ予防接種に関しては、Web問診を併用し院内滞在時間を極力減らす方法を考えておりますので、後日伝えさせていただきます。

高松市出作町 わたなべ耳鼻咽喉科 院長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。