甲子園香川県予選

昨日、レグザムスタジアムに香川県甲子園予選決勝に観戦に行ってきました。昨年も何回か母校の試合に合わせて行っていましたので、2年連続での観戦です。

高校野球はその一瞬に向けて毎日毎日準備してきた球児が真剣にしのぎを削り、勝者にも敗者にもドラマがあります。元々野球観戦は大好きですが、その中でも高校野球や大学野球はまたプロ野球とは違う雰囲気で良いです。

今年は高松商業、英明の対戦でした。非常な猛暑の中でしたがとてもしまった試合で見どころ満載でした。ともに去年から主戦ピッチャーであった選手がエースであり、昨年よりも更にたくましい投球でありました。種々の事情で8回表には帰る事になりましたが、この試合のドラマはここからであった様です・・・英明の奇跡の片手スクイズから、その裏の高商のサヨナラ劇は結局車中で観戦しました(泣)

今夏は香川県代表高松商業の活躍を願ってやみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です