医学博士

先日1月24日に、神奈川県相模原市の北里大学病院に行ってまいりました。学位審査が目的です。簡単に言いますと“医学博士”を取得する発表であります。

2年前まで母校の北里大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科に入局していた時に学位を取得できれば良かったのですが開業の為高松に帰ったのに間に合わずこのタイミングとなりました。テーマは“突発性難聴のストレス調査” です。元々大学病院に居たときには難聴・補聴器を特に専門としておりました。

元々大学病院に居たときには難聴・補聴器を特に専門としておりました。

今回の発表に当たりましては、難聴・補聴器の直属の上司である佐野先生に非常にお世話になりました。これまでも一緒に手術させて頂いたり、国内・海外を問わず共に学会に行かせて頂いたり、多くの事を学ばせて頂き、恩は数えきれない程です。決して足を向けて寝る事はできません。今回、発表後にお祝いの食事会をして頂きました。今後とも末長く宜しくお願いします!

今回、医局の先生方,スタッフの多くのみなさんに会えました。やはり居心地が良く、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

また、大学同期の親友とも会えました。彼とは学生時代には四六時中一緒におり、今でも久しぶりに会っても久しぶりの気がしない、そんな関係です。昔みたいに一緒に大好きな“NAGAHAMA”にも行きました(笑)。学生時代より2人とも豚骨みそ、硬さはハリガネ、替え玉1回と決まっています。以前ブログに書いた夢が実現しました!

彼とは学生時代には四六時中一緒にいました。久しぶりに会っても久しぶりの気がしない、そんな関係です。

今回の学位取得(予定)を機に、更に精進していこうと決意を新たにしています。

あけましておめでとうございます

もう大分立ちましたが、新年明けましておめでとうございます。今年もどうかよろしくお願いします。今年はクリニックとしては2年目という事で、様々な面でバージョンアップしていこうと画策しています !

さて、年末年始の恒例で祖父母の家に行きます。その流れで今回しまなみ海道〜尾道の日帰り旅行に行ってきました。

以前1回、学会のついでに尾道に行ったことがあります。千光寺にいき坂を下り非常に美味しいはっさく大福を食べた記憶がありました。前回とは違うものでしたが今回も頂きました。八朔の酸味・水分と大福の甘さのコンビネーションが良く絶妙に美味しいです。この尾道の運河や島と本土の渡し舟の風景はここでしか見れないものであり、とても綺麗です。絵に描きたい位ですが、圧倒的に絵心がないのでやめておきます。

もちろん尾道ラーメンも頂きました。これもなかなかの美味でありました。

ラーメン⑬ 塩江

寒くなってきましたね。そろそろクリスマスです。インフルエンザに罹患する方も増えてきています。当院ではインフルエンザ予防接種の在庫がかなり減ってきましたが多少あります。ご希望の方はお早めにいらしてください。

最近山登りもジム通いも滞っています。冬眠の準備をするために脂肪を蓄えるわけにもいきません。来年から再開しようと思います(笑)。

塩江にいく途中に人気の食堂があります。ラーメン屋のいでたちではないのですが、ほとんどの方がラーメンを注文しているので迷わずラーメンを注文します。見た目は普通、味の予想もつく感じが当初します。しかし食べてみると、麺もスープもチャーシューも予想の一歩上をいきます。“昔ながらのラーメン”っていう感じで誰もが好きな味ではないでしょうか。この道を通る度に意識してしまうような、そんな味でした。

★上の写真は当院と横のしろくま薬局さんの間にあるクリスマスツリーです。

阪神キャンプ

先日阪神の秋の安芸キャンプに行きました。

藤浪・梅野・近本・青柳選手等、比較的若手の選手が来季へ向け汗を流しておりました。天気は快晴であり11月中旬ながら結構暑い一日となりました。当然ながら、プロの技はすごいです。内野守備の動きに何一つ無駄な動作はありません。TVで余裕でアウトにしているプレーでも、一瞬の遅れで容易にセーフになり、時には負けにつながり、批判される事も・・・、厳しい世界です。

さて来季のタイガースですが、練習をみている感じではどちらかというとマシンガン打線であり、大砲的な豪快な飛距離を見せる感じがありませんでした。長年の夢、第二の掛布・バース的な選手は今年は現れるでしょうか。新外国人にも期待しつつ、久々の優勝を夢見ています。

高知市に寄って高速道路で帰ったため、結構な長旅になりました。

いつか春の宜野湾キャンプにも行きたいです。

大阪堺市にて

先日、大阪堺にコンサートに行ってきました。

反田恭平さんをソリストする「ショパンのピアノ協奏曲第一番」がメインです。ちなみに今年3回目の反田恭平さんのコンサートとなります。

ショパンのピアノ協奏曲は超有名曲です。ピアノが伴奏に回ることがほとんどなく常に主役であり、その分オーケストラを聞きたい人にとっては物足りないとされる事もあるようですが、反田氏のピアノを堪能したい私にとっては非常にありがたい曲目です。繊細なタッチ、特にピアニッシモが綺麗で、さらに響きの良いホールと相まって以前のラフマニノフと双璧の最高の演奏でした。また、オーケストラもこの協奏曲におなじみのワルシャワ交響楽団であった事も感慨深かったです。

アンコールはシューマンーリストの「献呈」でした。これもCDで聞いた通り最高の演奏であり、前半だけでほぼ満足してしまい後半のドボルザーグの「新世界」はあまり大きな感想はありませんが良い演奏でした。

堺市は高松からはやや遠く、高松で良いコンサートがあればまた行きたいです。

山登り②

2019年10月11日をもって開院して1年を迎えました。今後ともどうかよろしくお願いします。例年より早くインフルエンザも出てきており、気温の低下と共に体調を崩される方も多いようです。体調にお気を付け下さい。

先日、峰山登山をしてきました。幼稚園の時以来?でしょうか、約30年ぶりです。岩瀬尾八幡の横から旧市民病院の横を通り、施設の中の登山道より登頂開始しました。最初より結構急で、脱水や動悸に注意しつつ休息を十分にとりながら歩を進め山頂に達しました。この山の魅力は場所によりますが高松市の東西南北が綺麗に見えるところだと思います。屋島、瀬戸内海、女木島等、景色はなかなか素晴らしくお勧めです。

帰りはアスレチックの横を通り別ルートでの下山を試みましたが、迷いに迷い、当初1時間30分の予定が約2時間30分の長旅になってしまいました。地図を読むのが得意ではないのが敗因でした。次回は栗林公園の後方にある紫雲山に登ります。

11月3日には、今自分の中で一押しのピアニスト反田恭平さんの弾くショパンのピアノ協奏曲第一番を聴きにいきます。結構楽しみです。

大阪での講演会+ラーメン⑫

こんにちは。

昨日は阪神タイガースがドラゴンズに勝利し、6連勝フィニッシュ。奇跡のCS(クライマックスシリーズ)進出を決めました。生え抜きスターの鳥谷選手のシーズンラストゲームと相まって、ファンは感動に酔いしれた1日となりました。CSではベイスターズ・読売を撃破し、また鳥谷選手を甲子園で見れることを心待ちにしています。

さて、先日大阪で講演会に参加してきました。私も人生の目標を持って生きているつもりではありましたが、その思考がまだまだ浅はかである事を実感しました。何のために行うのか、それを達成する為のメンタルは、日々どう生きるべきか・・・有名人も実践している方法から何かこれからの人生にヒントを得た気がして非常に有意義でした。

今回は日帰りでほとんど大阪に滞在しませんでしたが、しっかり新大阪駅構内でラーメンを食してきました。白菜が多めに入っているのを特徴とする、関西や関東にも支店をもつ超有名店です。美味しいだけでなく健康にもよさそうです。これで4回目の来店でしょうか。最初よりもどんどんはまっていく、そんなスープです。行列はありましたが、うどん屋の如く回転が速いです。美味しい・早い、流行りますよね。こういう店はすぐれたシステムと的確な教育があるのだと思いました。

ラーメン⑪ ゆめタウンのフードコートにて

ついに高松にも有名な博多の某ラーメンが上陸しました。場所はゆめタウンの新フードコートです。

さっそく行きました。関東や博多にある同店のメニューとは違うようであります。香川県産醤油を使ったものもあり、赤玉?みたいなメニューはありません。迷わず豚骨全部入り、硬さはハリガネ。フードコートの性質上替え玉するためにまたカウンターに行かなくてはならない為、不本意ながら替え玉も先に注文しておき、麺が伸びないように全速力で1杯目を食した後投入です。

麺もスープもさすがの安定感を感じました。たぶん高松の純豚骨の中では個人的には1番好きですね。岩瀬尾八幡近くのところと、横浜ラーメンとココは通ってしまうと思います。

TAMAブログ➁ 夏の終わり

こんにちは☆

おひさしぶりです、たまです♪

まだまだ暑い日が続きますが皆さまはいかがお過ごしでしょうか😊

もう9月になって少しずつ秋が近づいてきましたね。

ところでyoumeタウンになんと、あの一風堂が出店するらしいですね。興奮しちゃいますね~💓♪

絶対美味しいので行きます🍜皆さまもぜひ !

山登り➀

最近健康増進の為に山登りを始めました。と言っても、200m級の小さな山です。ハイキングというべきでしょうか。

時々野球・ジム・ゴルフのラウンドだけではなかなかシェイプアップできませんので・・・いつまで続くか分かりませんが(笑)

7・8年前に、今愛媛県で開業されている先生を中心に富士山登山をした事は今では懐かしい思い出です。あの時のご来光は感動しました。”一度登った山は違って見える”というのがその先生の得意文句でした。たしかにその通りだと思います。

第一回は開業地近くの日山。運動不足にはきつい山でした。塩分チャージタブレットを舐めつつ何とか到着。高松を南から望む風景はまあまあ気持ちよかったです。今後は由良山、峰山、屋島登山を予定しています。またいつか富士山2回目に臨みたいです。