【ワクチン】新型コロナウイルスワクチン接種

当院では新型コロナウイルスワクチン接種を開始しております。予約は電話での受付になります。 以下の点にご注意下さい。

➀ 国から配分されるワクチンの数が安定しないため、いつ接種させて頂くかは直前にならないと確定しません。接種日は当院からの電話連絡をお待ち頂く事になります。

② 高松市から、高齢者より順次予診票が発送され接種する運びとなります。当院では予診票がお手元に届き次第、電話予約を受け付ける事としております。 それ以前の事前予約はできませんのでご了承下さい。

➂ 持病のある患者様で当院での接種をご希望の際は、必ず主治医の許可を得てからお電話くださる様お願い致します。

➃ 過去にお薬や食べ物でアレルギー症状を起こした方は、より高度な施設での接種をお勧めしています。

➄ 現段階では、単身赴任等の特別な事情がある場合を除いては住民票記載の住所地以外の接種は行われておりませんので、高松市在住の方のみの受付に限らせて頂いております。

以上宜しくお願いいたします。  

高松市出作町 わたなべ耳鼻咽喉科 院長

5月23日(日)は休日当番医です

2021年5月23日(日)は当院が休日当番医となっております。

診察時間はAM9時〜12時、PM2時〜6時となっております。

当日順番予約システムを使用する事が出来ます(AM 6時〜PM 5時30分)。なお直接ご来院頂いても極力お待たせしないシステムにしております。

宜しくお願いします。

高松市出作町 わたなべ耳鼻咽喉科 院長

ゴールデンウィークのお休み

2021年4月29日(木)、5月2日(日)〜5月5日(水)はお休みです。

4月30日(金)、5月1日(土)は通常通り診察を行っています。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

高松市出作町 わたなべ耳鼻咽喉科 院長

花粉症の皆さま

今年は例年よりスギ花粉の飛散が多くなっています。

【わたなべ耳鼻咽喉科】では花粉症やアレルギー性鼻炎に対して、通常のお薬での治療の他に以下の3つの治療を行っています。

➀ トリクロール酢酸下甲介化学剤手術

:鼻の粘膜をトリクロール酢酸という薬剤を塗布する事により、鼻閉に70%・鼻汁に60%、くしゃみに50%程度の症状を減らす効果が期待される治療です。効果や約1-3年です。これは「鼻レーザー手術」と同等の効果です。むしろ、手術中の焦げた匂いが無かったり、心理的負担が少ないとされています。

② 舌下免疫療法

:花粉症・アレルギー性鼻炎に対する根本治療です。スギ・ダニアレルギーが適応です。 4年間程度行う必要があるというデメリットもありますが高い効果があり、通常のお薬での治療以外を希望される方には待望の治療であると言えます。

➂ ゾレア注射

:通常の花粉症(季節性アレルギー)に対する治療に効果がない方に、抗ヒトIgE抗体製剤の注射による治療を行います。事前に血液検査が必要ですが、2-4週に1回の皮下注射で治療する事が可能です。重症花粉症に画期的な治療です。

また当院では2種類のアレルギー検査を行っています。

◆ View39

:血液検査で花粉・食物・ハウスダスト・ダニ・動物など39項目のアレルギーを調査します。

◆ イムノキャップ

:指先より少量の血液を採取し、代表的な8項目の調査をします。小さなお子様にも負担が少なく行う事が可能です。

今年はコロナによりくしゃみをする事もはばかられると思います。鼻水・くしゃみ・鼻づまり・目のかゆみの症状が現れたら、早く治療を始めましょう。

高松市出作町 わたなべ耳鼻咽喉科 院長

感染防止対策

当院では患者様の安全を最優先に以下の院内感染防止対策を実施しております。

➀ 患者様に対する対策  ◆ 呼び出しベルの使用(車内で待機される場合)◆ 患者様全員に検温・問診・アルコールでの手指消毒のお願い ◆順番予約システムの使用 ◆ Web問診システムの使用  

② 薬のみの処方 ◆ 診察を行った後に処方させて頂くのが基本ですが、感染拡大防止の為、慢性疾患の患者様には薬のみの処方を受け付けております。 当院にかかりつけの慢性疾患の患者様で、状態が変わらず同じ薬を処方希望の方は、お電話にて希望の薬を仰ってください。 来院されましたら、受付をした後、診察を待たずに処方箋をお渡しします。 例) ➀ 花粉症・アレルギー性鼻炎で、例年同じ薬で症状がおさまる方、 ② 舌下免疫療法を施行中で、状態が落ち着いている方 など

➂ 院内職員対策 ◆ 職員は毎日2回検温 ※少しでも発熱・咳 等の症状を認めた場合は出勤停止としております。

➃ 待合室、中待合室対策  ◆ 常時院内の換気 ◆ 空気清浄機 ◆ 自動ドアの使用  ◆ 頻回なシートの消毒

➄ 診察室対策 ◆ 適宜ゴーグル、ガウン、手袋等の使用 ※不快に感じる方もおられるかもしれませんが、感染拡大防止の為ご理解ご協力いただけますと幸いです。 ◆ 頻回な消毒

高松市 わたなべ耳鼻咽喉科 院長 渡辺 裕之

年末年始の休み

2020年12月30日(水)〜1月3日(日)は年末年始の休みとさせて頂きます。

12月29日(火)は通常通り午前午後で診察します。また、1月4日(月)より通常通り診察します。

宜しくお願いします。

高松市出作町 わたなべ耳鼻咽喉科 院長

インフル予防接種

12月25日(金)午前8時35分でインフルエンザワクチンの在庫が無くなりました。今年はこれで入荷終了となります。

宜しくお願いします。

わたなべ耳鼻咽喉科 院長

インフル予防接種 Q & A

インフルエンザ予防接種に関してよくある質問です。

Q1:予約は必要ですか? 

A1:必要ありません。そのまま受診ください。

Q2:料金は?  

A2:税込3000円/ 回です。 但し今年は広く助成があり、地域により異なっておりますのでご注意下さい。(例:高松市の場合、●中学生まで:無料、●60歳〜64歳:1000円、●65歳以上無料)

Q3:高齢者優先ですか?10/ 26以前にも接種できますか。

A3:10月1日〜小学生以上の全年齢の方に接種を開始しています。

Q4:子供は接種できますか?  

A4:小学生〜接種できます。12歳までの場合2回目の摂取が必要ですが、当院の接種は予約制ではない点、お気を付けください。

Q5:例年は11月に予防接種します。早く打つ場合の効果はどうでしょうか?  

A5:ワクチンは、接種後約2週間〜5ヵ月効果が持続すると言われております。インフルエンザは12月〜3月上旬に流行すると言われています。 昨シーズンは11月下旬〜出始めておりました。以上より少なくとも10月下旬〜11月上旬までには接種していただくのが望ましいと考えます。

Q6:在庫が切れる事はありますか。いつまで在庫がありますか?  

A6:はっきりと申し上げる事ができないのが現状です。十分な量のワクチンを確保していますが、例年と比べ多くの方が早めに接種されております。在庫が少なくなってきたらその都度ホームページ上でご報告させて頂きます。

Q7:ワクチンの接種間隔は?

A7:インフルエンザワクチンと他のワクチンの接種間隔は2020年10月1日から空けずに接種可能となりました。ただし、接種した後に副反応が出る可能性があるため、数日後に接種する事が望ましいでしょう。

わたなべ耳鼻咽喉科 院長