高松で耳鼻咽喉科アレルギー科をお探しなら

小児のいびき

小児のいびき

症状は?

・日中の眠気
・多動
・行動の異常・学習障害
・食事摂取不良・体重増加不良(扁桃腺が大きい場合)
などがおこる事があります。

原因は?

・口蓋扁桃(こうがいへんとう)肥大
・アデノイド肥大
・鼻炎・副鼻腔炎
・鼻中隔(びちゅうかく)わん曲
などが原因となる事があります。

検査は?

鼻、口の中の診察をします。
その後、アデノイドが非常に大きい状態であるか確認するためにはなから内視鏡を挿入させていただきます。その際、体が動くとうまく診察できなくなるために、一時的にお子様の体を抑えさせていただく事があります。

治療は?

➀ 鼻の炎症の場合
基本的には、鼻の炎症の治療を行い改善するかを確認します。
② 口蓋扁桃扁桃やアデノイドが大きい場合
手術を行う事を検討します。ただし、これらの扁桃組織は4〜7歳が大きくなるピークですので、状況に応じて判断する必要があります。

診療予約する

インターネットでカンタン予約