高松で耳鼻咽喉科アレルギー科をお探しなら

急性外耳道炎

急性外耳道炎

症状は?

耳の痛み(特に耳を引っ張った時)、耳の中から汁が出るなどがあります。

原因は?

耳かきのし過ぎ(最も多い)、入浴・水泳などで外耳道(=鼓膜までの耳の穴の中の壁の部分)にばい菌が入る事によりおこります。
特に糖尿病にかかっていたり、ステロイドの薬を長い間使用しているような、免疫が弱くなっている方に起こりやすくなります。

治療は?

耳鼻科で耳の中を洗ってきれいな状態にし、軟こうを塗ります。
家では抗生物質を含んだ点耳薬を使用していただきます。
炎症が強い時には抗生物質の内服をしていただきます。
また、耳かきが原因の時には、しばらく中止していただきます。

この病気の注意点

耳かきで外耳道に傷ができ、かさぶたができてかゆくなったり、かさぶたをとろうとして、さらに耳かきを行い外耳炎がなかなか治らない、という悪循環になっている事が多いです。
耳あかは時間の経過により、自然に外に押し出される性質を持っていますので、耳かきは1~2回/月程度、耳の外側のみに留める事をお勧めしています。
もし、それでも違和感があるときには、気軽に耳鼻科に受診してお掃除をしましょう。

診療予約する

インターネットでカンタン予約